帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

丸投げして丸投げで帰ってくるキャッチボール

明日から金曜日まで丸一日外部講座なので
17時にヘロヘロになって帰ってきてからブログを書きます。なるべくエロに逃げないように今からがんばる!
…と思っていた矢先ネタがないわ仕事は立て込むわでこんな時間まで掛かってしまいましたが。そこは今年から部下が増えましたからね、効率よく丸投げして仕事を片付けようと思って新人N君にデザインのレイアウトを頼んだわけですよ。


新人N君といえば事務員の丸投げを丸投げで返すことに定評のある逸材ですが
※この言われ方が悔しいらしく最近朝早くに来て練習をしているそうです。スポ根だ。


本日は7月広告のレイアウトということで夏!をイメージした物を頼んだわけです
手書きで良いよーって言ってるのに毎回イラストレータでレイアウトを作ってきて、こんなところまで練習するなんて君はがんばりやさんだねぇと思っていたら
「え、手書きでよかったんですか」っていう返事をもらいまして、
ええ、事務員、3回くらい
「急ぐから手書きでいいからね、手書きで」って言っていたんですけど…。
まあイラレの勉強になってよかったじゃないかと。


今回はがんばって
・蛍
・海岸
・七夕 と
3つも案を持ってきてくれましたが…


うん。まず蛍のシーズンは今(6月)だこの現代っ子め!!


あと海岸を今使ってしまうと8月のネタに苦しむことになるので、結果として七夕を使うことにしました。


まぁ前回の丸投げレイアウトもかなりの物でしたが
今回もなかなかパンチが効いておりました。
特に事務員とMちゃんが悶絶したのが



…うん…見たらわかるよ…その「カニ」っていう説明…いる?


ペンツールで書いていますからね、結構時間が掛かったはずです。
どうして前回のように○書いて「ここにカニ」としなかったのか
おそらく事務員がブログでいじめすぎた所為でしょうね


うん


がんばったね


でもね


もっと他にする仕事あるだろう。

というわけでブログで晒されるの刑に処しました。