読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

たなばたあそび

今日は午後から年に1度の絶対取れないのに意地でやってる超めんどくさい仕事が1件入っておりまして、それが終わるとすべての気力が抜けることまちがいなしなので今のうちからブログ更新する次第です(意訳:もうかえりたい)


さてさて、七夕ですね
やっぱり曇り空ですね
毎年子どもの短冊考えるのが大変です
お願い事なにー?って聞いても「ゴーカイセルラーが欲しい」とか「プリキュアのお洋服が欲しい」とか、子どもにとっては乙姫もサンタクロースも大差ねぇな…と思いながらそのままを書くわけですが
幼稚園の先生から「ご両親もぜひどうぞ」的な短冊の枚数なんですよね…


というわけで、勝手に色々つぶやきを考えてくれるジェネレーター
☆☆七夕の短冊を書いったー☆☆」をやってみました。


名前をいれてエンターキー押すだけ!かんたん!


まずは「事務員」で
【七夕の短冊】―[  部 屋 を キ レ イ に 片 付 け る  事務員  ]
先日のエントリーを読まれてますね。まだがんばってます。


つぎにハンドルネーム「うにまぐろ」で
【七夕の短冊】―[  う ん こ ち ん こ で 騒 が な い  うにまぐろ  ]
最近ちょっと騒ぎすぎた感がいなめません。



面白くなってきたので旦那ちゃんの名前で
【七夕の短冊】―[  も う 少 し 楽 に 生 き た い  旦那  ]
…こういう診断系って毎回こう言うの出るねこの人


ちなみに旧姓でやったら(旦那ちゃん婿養子です)
【七夕の短冊】―[  居 場 所 が 見 つ か り ま す よ う に  旧姓旦那  ]
(´;ω;`)ブワッやだカワイソウ!!


旦那ちゃんをかわいそうがっても仕方がないので
息子のなまえで
【七夕の短冊】―[  誰 か 構 っ て (´・ω・`)ショボーン  むすこ  ]
…今日は娘ちゃんの誕生日なので、誰も息子君を相手にしてくれないんですね、朝からたいそういじけておりました。どうして僕の誕生日は明日じゃないんだとも行っておりましたが、8月13日なのでもうちょっとじゃないか…というか君この前まで「誕生日を1月1日にしてほしい」と懇願していたじゃないか…


そして本日誕生日の愛娘
【七夕の短冊】―[  冷 や し 中 華 始 め ま し た  むすめ  ]
…さすがです。
1にも2にも食うことばかりは3歳になっても変わらないのですね…君が生まれてから我が家のエンゲル係数跳ね上がりましたよ

散々遊び倒して自分の名字付き本名でやってなかったと気がつき
いそいそと入力してみたところ


【七夕の短冊】―[  友 達 が で き ま す よ う に  事務員の本名  ]


たぶん事務員はインターネットに監視されているんだとおもう…

広告を非表示にする