読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

赤さんぺろぺろ

土日は福岡に泊まりがけで
ブログ用
赤子を


ブログ用
生まれたてで目の焦点も定かでない赤子を


ブログ用
なめ回すように写真を撮ってきました


もとい


ブログ用
百日祝いに行ってきましたのですよ
というか、先ほどの赤さんは女の子だったのですよ
生まれたての赤子とご老人の性別は本当に外見では判断しがたいですね…(すこぶる失礼)


ブログ用
ちなみに事務員のお義兄さんところの娘子さんです
写真を撮りながら「かわいいーかわいいー」と言っていましたが、本心的には「やはりうちの子のほうがかわいいわい。しめしめ」などと弟の嫁であるにも関わらず嫌らしい事を考えていたことをココにお詫び致します。


ブログ用
お義兄さん宅の近くにある「筥(はこ)崎宮」というところでのお宮参りでして。
いやはやご立派な神社ですなぁと中に入っていきますと
掲げている文字があまりにもあまりにも


ブログ用
お義母さんと二人で「まさか米国に…!?」と心拍数を高めておりましたが


ブログ用
元寇に対しての文字でございました。ああびっくりした。
それにしても各方面から色々な疑惑が飛び交いそうな後祈願の文字ですね。


ブログ用
兄嫁ちゃん初めてのお子様でベビーカーの使い方から人前での授乳からもう戸惑うことだらけだったようでして、それに引き替え初々しさの欠片も消え果てた事務員が子どもたちを一緒に鳩を追いかけ回す様を見て「信じられない…」という面持ちで見られておりましたことをご報告致します。
あとお義兄さんにも「おかあさんすごいね」ってなぜか言われた。


その後、スタジオアリスで撮影があるということで近くのジャスコへ、どうしてこうユメタウンとかジャスコとかいうところは大体トイザらスが併設されているんだろう…と親の気持ちとしては全力で憂鬱になりながら、案の定ゴーカイジャーのおもちゃをねだられ、ごねられ、じーじに買ってもらうという名目で涙目の息子に与え、またしても子どもの思惑通りに事が進んでしまったことに悔しさを隠せずに(超大人げない)無事に帰路についたわけです。


それにしてもスタジオアリスっていついっても絶対に予定の時間に終わらないのな!!混みすぎ!


まぁ無事に帰路についたその途中で
せっかくだから新玉名駅でも見ていこうぜ!!ってなりましてね
菊水インターチェンジで降りて、新幹線のために新しくできたと話題の新玉名駅に行ってきたわけですよ。
ブログ用
もうね、本当にね、田んぼの真ん中に突如現れる建物。
全然周りの景観とマッチしていない。
もしも玉名のこの景観が世界遺産に登録されていたとしたら、景観を乱す建物が建ったという理由でドイツのドレスデンエルベ川一帯の景観と同じように世界遺産を剥奪されるレベル。

そしてこんなに建物が広いのに
お土産売り場がほとんど無い。
こんなに建物が広いのに
もう入ったらすぐ改札、あとは小さなお土産売り場とトイレのみ…

ブログ用
事務員のこのうちひしがれた気持ちをあざ笑うかのように、呪いのクマモンが描かれておりました…なにこれこわい

広告を非表示にする