帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

本日の事務員の香水はサロンパス(お徳用パック)

先日のエントリーで運動すっぞ!!と言いましたから
言った以上は運動しとかないと
また事務員のやるやる詐欺が始まったぞと
皆様に思われるのもしゃくなので
運動してきました。


土曜日も近所の古本屋まで車で行った帰りにおもむろに
「歩く!」と宣言し、自宅までの2kmちょっとをウォーキングしようと思った矢先
息子が「じゃあ僕も!!」と高らかに宣言し、
てれてれと歩きたい事務員に対して「パパの車に負けちゃだめだ!!」と言いながら2kmランニングさせられましたからね…
しかも2km走っている最中ずっと息子は喋っていました…
(うちの息子は就寝中以外はずっと喋っていることに定評があります)
なんなのあの体力と肺活量…5歳児おそるべし


おかげで足がバッキバキです。
しかして次の日
「運動公園に行こう!!運動しよう!」と言う事務員に


普段はテコでも自宅から出たがらない事務員がこんなに運動したがるとは…いよいよ事務員が本気出したか…めんどくせえ…
という感想をあからさまに顔に出しつつ旦那ちゃんが運動公園に連れて行ってくれました。


熊本県民総合運動公園はバカみたいに広い敷地内に
テニスコートだとかサッカー場だとか野球場だとかラグビー場だとか
とにかくここで出来ない運動はありません!
ちびっ子広場もあるよ!!的な
一度足を踏み入れたら運動せずには帰れない
熊本県民の運動を支える重要な場所なのです。(※だいたいあってる)

緑色の部分がすべて運動公園です。


とにかく広い。バカみたいに広い。
駐車場の位置を間違えると、色々な遊具を貸してくれる事務所まで
最低2kmは歩かないと着かないくらいに広い。


で、その事務所で子ども用自転車とか2人乗り自転車とかを1台200円で貸してくれるので。さっそく借りて
サイクリングコース(1周5km)を
チャリンコライダー
秋の気候の中
チャリンコライダー
汗だらっだらになりながら回ってきました。
子どもがいるのであくまで落ち着いて、ゆっくりと回りましたが
これが事務員と旦那ちゃんだけだったら
ものすごいスピードでドリフトとかしながら本気のレースをして出入り禁止になりかねませんでしたので、子どもの存在って偉大だなぁとしみじみ感じたものです。
大人だけで来たら間違いなくやりすぎること請け合いな運動公園。
そういう大人はスポッチャとかに行きましょうね。


その後子どもたちは5km走ったにもかかわらず
チャリンコライダー
ちびっこ広場でかけまわり

事務員は山の中腹で力尽きました。
(息子はこの山の上から下まで大爆笑しながら転げ落ちている最中)