帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

事務員さんの参考にならないリフレッシュ法

ハウスウェルネスフーズのお題「私のリフレッシュ法」


一昨日まで夏で、昨日秋が来て、今日は冬になってしまった。
受付寒いよ。事務員です。


困ったときの今週のお題、ええネタ切れですとも。
さてさて、「私のリフレッシュ法」ですね
最近ホームページのリニューアルやっています
1年〜2年スパンでやりたくなるんですよね

いまこんな具合。講座の種類が増えるので
お客さんになるべく探させないように押しやすくをコンセプトに作っています。
自分で作っておいてなんですが、マリオネットのコンテンツ多すぎ。
できあがりはもうちょっと先でしょうね、トップページだけで1週間くらいかかってますし。


で、根を詰めて作業してもなにも良いことはないわけですよ
むしろ日本人にもシエスタが欲しいくらいだよね、週一で良いから。


事務員のリフレッシュというか気分転換法ですね
沢山ありますので箇条書きにしておきます


フェイスブックを見る
フェイスブックなんて初めてもどうせ友達いねーし!でも会社で使うかもしれないんだから登録するんだからねっ!っていうスタンスで始めたのですが、大学時代の友人とかが見つけてくれて申請してくれた時は涙がでそうになってそれからフェイスブック大好きー!になりました。うざいぐらいつかってます。)


日経パソコンを読む
(会社に月に2回のペースで届く日経パソコン。最先端から今更のネタまで幅広く提供してくれるので気分転換にはもってこいです。デジタル一眼レフの特集が好きみたいでしょっちゅう特集してくれます。最新機種が出るたびにギギギ…!ってなりますのでほどほどに)


ナショナルジオグラフィックHPを見る
ナショジオさんはたまに巨大生物特集をやってくれるので、あのありえない大きさのサメとかヘビとかクモとかを見て心を癒します。病んではいません)


Amazonでカートに入れるだけをする。
(秘儀・買ったつもり。しかしうっかり恥ずかしいものをカートに入れるとあとから「事務員さんにおすすめ商品があります」っつってちょ!おま!!っていうものを大画面で進めてくるから困る)


ほぼ日刊イトイ新聞を読む
(うっかりすると高いタオルとかはらまきとか買いそうになるので注意)


デイリーポータルZを読む
(よくこんな企画思いつくなと毎回思いながら読んでいます。こういうはっちゃけた会社大好き)


EverNoteの整理をする
(こまめに片付けないとえらいことになりますからね。しかし便利)


・マリオネットfacebookページに載せる講座写真を撮りに行く
(講座中にカメラを持っていきなり登場します)


産経新聞を読む
(そう、あいふぉーんでねっ!(ドヤッ


・事務員Mちゃんの最近の恋バナを聞く
(切なくなったり甘酸っぱくなったりできます。)




書き出してみると、文字を読んだり画面を見たり話をしたり
全然すっきりした感じのリフレッシュではありませんが
たまにネジが切れるくらい忙しいのが終わったら
生存戦略ー!!!」とか叫んだりもするんですよ。


新人T君にものすごく白い眼でみられましたけどね。
我々の業界ではごほうびです。