帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

全世界のサンタさんがそろそろ目を覚まします

ああーもう12月…寒いですね、事務員です。
子ども関連施設で続々とクリスマスイベントのお知らせが出て参りまして


先日TKUちゃぼスポーツ教室に行ったときなんかですね
サンタさんから電話が掛かってきて
子どもたちがサンタさんに今年欲しいものを言ってくれる
親御さんにはなぜか助かるそんなサプライズがあったのでございますよ
IMGP4498
ちなみに宅の息子はこの教室で
「黙って話を聞いたためしがない」と言われるくらいの問題児です。
23日が祝日だったので事務員は初めて見学に行ったのですが
先生をはじめ周りのお母様方には「本当に息子君は…」と何度言われたことか
あー、うん。個性的で良いと思うけど
もうちょっと話聞く練習しようか。


去年は仮面ライダーオーズベルトで転売厨の罠にかかった事務員ですからね
今年は絶対にライダーベルトは買わないと
再三息子にいい聞かせた甲斐もあり
息子の要望は
「ゲーム」


周りの子が「シール」とか「キーホルダー」とか言う中
まさかの「ゲーム」!!!
種類豊富すぎ…


家に帰り
「ゲームっていっぱいあるけど何にしたいか言わないとサンタさんわからないよ」
と聞いたところ
3DSのマリオ!!!」
との返事


いやいやお前マリオとかやったことないじゃん
難しいよ!?難しいんだよ??
1つ前のWiiのマリオをママ達やったけど全然出来なかったんだよ!?
という説得にも応じず
「僕はできる!」の一点張り


それならば…とWiiバーチャルコンソールから
スーパーマリオ3を取り出し
息子にやらせてみました。


案の定、しょっぱなのクリボーで脂肪。
もしくはちょっと手前にジャンプミスって脂肪。
蹴ったカメが跳ね返ってきて脂肪。
トゲゾーをカメの勢いで踏んで脂肪。
ジャンプの目測を見誤って穴にダイブ。


「難しい!!こんなの僕はできない!」
ヨッシーが、ヨッシーが居れば僕はもっと出来るんだ!」


ヨッシーなんて言葉一体どこで覚えてきたのかと驚愕する事務員を尻目に
同じくバーチャルコンソールの4(事務員世代にはあれは4です)を起動し
IMG_0149
事前に事務員が99機までマリオを増やし


そしてそれを46機まで減らしたところでタイムアウト(寝る時間)
未だにあいつは諦めてはおりません。


3DSは目が悪くなりそうで嫌だなあーと
どの口が言うかと思われそうですが思ってしまう母心。


ちなみに事務員は中学生時代にダービースタリオン96を
夜中に電気も付けずに親に黙ってやったため視力が急激に落ちました。