読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

週末はいかに金をかけずに遊ぶかが勝負なわけで

先週はあまりの忙しさにブログどころじゃなくて
脳内で節子が「なんで蛍すぐに死んでしまうん…?」とつぶやくこと幾星霜
というかなぜ疲れるとすぐに節子が脳内再生されるん?
火垂るの墓とか恐ろしすぎてまともに見られる自信がありません
自分の子どもに置き換えて見てしまってもう心がつぶされそう。ムリムリ。


今週末は非常に良い天気で
忙しい中たまりにたまった洗濯物もすっかりリセットされ
掃除機もわっしゃーとかけてすっきりしたところに現れる子どもたち。
「連休なんだからどこかつれてけ」そんなオーラを発する子どもたち。


もうね、おかあちゃんもさすがに6年目だからね
ほいほいと金ばかり掛かる遊園地とか連れて行きませんよ
早速おにぎりとお茶の準備をして
シートを持って
サッカーボールを持って
いざ、熊本市立運動公園!!


最近めっきりここです。無料で子ども遊び放題。親楽ちん。
自然もたくさんあるので
ぽかぽか陽気の中、子どもたちも小さい春を見つけるのに夢中
「ママー!みてみてー!!」


運動公園にて
息子、それ春やない。秋や。


なぜかドングリが大量に散乱していました。
リスでも飼うの?


運動公園にて
娘は公園に着くやいなやレジャーシートを広げ
水筒とおにぎりを広げランチタイム…
ちなみにこの30分前にお昼ご飯食べてるんですよ。
お外のご飯って美味しいものね…そうね…


あとはちびっ子広場で疲れるまで遊んで
そろそろ帰ろうかとなったところで日本庭園の鯉につかまり
息子がどこからか誰かからか鯉のえさを大量にもらってくる


息子は長男のくせに誰にでも話しかけていつの間にか何かもらう達人だ。
先日スーパーで気がついたら10円もらってたし。
大丈夫か、大丈夫なのか。


と旦那ちゃんに相談したら
「俺も歩くらいの時に知らないおばちゃんに1万円もらったわー」と言われ
DNAなら仕方ないと諦めました。
つーかなにそれずるい。


鯉のえさやり約30分。さすがに日が落ちて寒いので強制終了
しかし次の日曜日も性懲りもなくまた運動公園で遊ばせたので
今日は2人とも鼻水ずびずび言ってました。
やり過ぎた感が否めない。