読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

臨月とは妊婦生活を飽きさせようとしているとしか思えない

花火はじめ
先週我が家の花火はじめでございました。
テンションが上がりまくっている息子と、やけどを恐れて怖がる娘
しかし息子が花火とか棒状の物を持つと少林寺拳法にしか見えない
おそるべし坊主のちから


さてさて
毎日産休が待ち遠しい事務員です皆さんこんにちは
だけどもなんだか産休を取る前に出てきそうな気がしています
一人目も来週から産休だぜぇーって日に産みました
二人目は産休を取らせて下さいましたが予定日よりも1週間早く産みました
(育ちすぎてもう出しとかんとというくらい育った。さすが娘ちゃんである)


三人目は腹が大きくなりすぎて
腰でうっ血して足がむくみ
腹の上に胸が乗っかり普段Aカップの事務員からはありえない場所に汗疹ができ
(これはある意味嬉しい悲鳴ではあるが色気が行方不明)
しまいには骨盤がぼちぼち出すぞーと意気込み出して広がりはじめるわけですが
これが痛いんですわ!
いきなりカッコーンって歩いている時に骨盤がずれて激痛が走ったり
(だから臨月の妊婦さんはヒールとか本当に危険なんですよ)
じわーと広がるのでじわーと骨盤が痛くなったり


ほんと
もう、いい加減に、産みたい。


そう思わせるのが臨月の仕事なんでしょうね。
二人目の時もブログでもう産みたいって言った記憶がありますもの
だけど、だけどねマイスイートベイベー
おかあちゃんは産休をせめて1週間取るまでは産みたくないの!!


産んじゃったらそこから8週間で職場復帰なの!!
そんな立場じゃないのは知ってるけどやーすまーせてー


でも福田病院の入院中の朝食やおやつやディナーは非常に楽しみです!
あれを考えると早く産んでもいいかとも思ってしまう。