帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

歌劇「寝相OF我が家」

子どもの寝相。
それは寝相が悪いとか良いとかそういう問題を大幅に逸脱し
夜中であろうと明け方であろうと遠慮無くかかと落としをみぞおちに食らわせに来る
デッドオアアライブなのである。
〜事務員ですみなさんこんにちは〜


寝顔は天使、でも体はサタデーナイトフィーバー

まさしくうちの子のためにあるようなこの言葉
言っておきますけど布団は3枚敷いてるんですよ?
娘がゴイゴイと押すんでしょうね、お兄ちゃん寝ながら必死の攻防です。
そうよね、砂壁あたったら痛いもんね


寝相遺伝子の諸悪の根源。いわば魔王。

すべてはコヤツ、旦那ちゃんの遺伝子なんですよ
この人どんな寝苦しい環境にあったとしても構わず寝れる特異体質なんですよ
このベンチとか人がやっと座れるくらいのスペースしかないのに寝てるの!
赤子一人横にするのがやっとのスペースなのに
ありえない!骨格どうなってんの!?


布団を見事に無視した美しい配置
これぞTHE・アンシンメトリー

泣いちゃうよ?布団泣いて家出しちゃうよ?!
(旦那ちゃんはパンツは履いていますがお見苦しいので修正しました)
赤子用布団に旦那が眠り、
大人用布団を正しく使用する2ヶ月児と
一番奥の一番いい布団に寝せていたのに自らここまでやってきた娘
もうお前らに言うことなどなにもない


お次は兄と姉によるシンクロナイズド昼寝

なんで寝相ってシンクロするんだろうね?


こんな愉快な寝相を披露してくれていた我が家の劇団員たちですが
とうとうある日、ある爽やかな日曜日の朝
4人が一同に介し、見事なコラボレーションを見せてくれたのです。



…もうねー、笑っていいのか脱力していいのか…
娘ちゃんと長男はどこかへ飛翔するおつもりか。