読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

亜人ちゃんは語りたいについて語りたい

事務員とアニメかマンガはたまたゲーム

2ヶ月に1回くらいは5千円近く漫画を買うマリオネット村上ですみなさんこんにちは。…いや、1ヶ月に1回かな…ヘタしたら1ヶ月に2回かな…

そんなわけで今月も買いました買いました。()内の数字は巻数です。

全部良かった!全部語りたいのですが今回はこちら

亜人(デミ)ちゃんは語りたい」

最高でした。女子高生も好き、異種モノも好きにド・ストライク。異種モノといえばズートピアも見たくてたまらないのですが、熊本映画館があれなのでしぶしぶ絵本でストーリー補完したらもっと見たくなった。ウサギと狐の恋とか最高すぎるだろ(ズートピアはそんな話ではありません)

柴崎高等学校に赴任して4年目の生物教師・高橋哲男と、バンパイア・デュラハンサキュバス・雪女など、普通の人間とは違う性質を持つ「亜人」の生徒との交流を描いた学園コメディ。(Wikipediaより引用) 

亜人という存在が現代社会に一定数いるよ、という世界観で、亜人の論文を書くために色々聞きたかったけど、大学時代ではそれが叶わず、そのまま教師になった高橋先生が赴任先の高校で4人もの亜人に出会い交流していくお話ですが。

漫画を一定数読んでいらっしゃる方はお察しの通りハーレム系です。みんな高橋先生大好き(でも高橋先生そんなイケメンではないけど)なやつ。ニヤニヤできる。

まぁ女の子がかわいい。

 

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 

1巻の表紙はバンパイアの小鳥遊(たかなし)ひかりちゃん、元気っ子かわいい。双子の妹もいてかわいい。性格いいかわいい。

近所のおばちゃんになって「あらーひかりちゃん今日も元気ねーいってらっしゃーい」とかいいたいかわいい。

 

亜人ちゃんは語りたい(2) (ヤンマガKCスペシャル)

亜人ちゃんは語りたい(2) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 2巻の表紙はデュラハンの町京子ちゃん、デュラハンといえばデュラララ!のセルティが猫耳かわいいですが、町ちゃんはボーイッシュかわいい。

頭が別になっているというデュラハン現代社会を生きたらこんなに不便、でもここは便利、みたいな日常パートが楽しいです。行動的な子で高橋先生への恋心を友達や佐藤先生にも隠さず相談する。

でもひかりちゃんも高橋先生の事好きなんじゃないの?大丈夫?無理してない?とかっていう、売店のおばちゃんになって主役の高橋先生に持つ女子高生らしい恋心を見守りたい。かわいい。

 

まだ表紙になっていませんが雪女の日下部雪ちゃんもいます。この子は自分が雪女だってことをなかなか受け入れられずに高校の友だちと上手くいかなかったところから、ひかりちゃんや京子ちゃんたちと仲良くなって笑顔が出てくるところとかが最高!!保健室のおばちゃんになって悩みとか聞いてあげたい。かわいい。

 

で! 3巻の表紙は佐藤早紀絵先生!数学教師でこんな格好していますがサキュバスです、淫魔!エロい!なのに見た目全然エロくない!!彼氏いない!She dosen't have a boyfriend!!! 彼氏いたことない! She hasn't had a boyfriend!!!

この佐藤先生が最高なんです、1巻の後半くらいから繰り出される佐藤ビッグバン。たまらん、親戚のおばちゃんになって佐藤先生と高橋先生くっつけるために全力で大きなお世話焼きたい。

彼氏がいたことないがためにこじらせた女子のアレコレが最高です。

ぜひ3巻一気に買って欲しい、3巻の佐藤先生最高だから。

 

 こっちKindle

 

 こっちコミック

亜人ちゃんは語りたい コミック 1-3巻セット (ヤンマガKCスペシャル)

亜人ちゃんは語りたい コミック 1-3巻セット (ヤンマガKCスペシャル)