読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

マストドンの導入と基本的な使い方を説明するよ

日々のどうでもいいことを垂れ流して、小さな自己顕示欲を満たす。ツイッターがないと生きていけない。ツイ廃マリオネット村上です皆さんこんにちは。

 

さて、そんなツイッターですが、いよいよツイッターがなくなっちゃうかも!?ということで人がいまどんどん流れているのが「マストドン」というサービス。

 

今日はこのマストドンをご紹介していきますね。発音は「ヘキサゴン」と同じらしいです。

f:id:unimagro:20170502155348j:plain

ツイッターが鳥さんのアイコンに対してマストドンはマンモスみたいなアイコン。

 

登録にはメールアドレス、IDとパスワードの設定が必要です。今なら希望IDが取れやすいので、お気に入りのIDがある方は早めに取っておこう。

 

基本的にツイッターと変わらない仕組みですが、文字制限が500文字なのと、ツイートごとに制限がかけられるので、人に見られたくない、でもネットにはあげたい心の中の自己顕示欲を吐き出すことも簡単(操作ミスに気をつけましょう)

 

そしてツイッターと最も違うのが「インスタンス」というもの、ツイッターは1アカウントをつくったらそこでフォロワーを増やして情報を集めるものでしたが、マストドンはいろいろなインスタンスとよばれるグループに所属することができるのです。

こんな感じ

f:id:unimagro:20170502155503j:plain

インスタンスは街みたいなイメージ。それぞれの街に住民票をおいて、一番いいところに長居する感じ。

 

たくさんのインスタンスに登録すると、その分IDとアカウントの管理が煩雑になるので3つくらいに抑えたいところ。

気になる人はとりあえず日本専用のマストドンサーバーmstdn.jpに登録をしておけばOK。これからいろいろなインスタンスが増えてくるので、興味のあるインスタンスができたら参加していきましょう。

 

有名どころなど色々なインスタンスをご紹介します

mstdn.jp

マストドン日本専用インスタンス。とりあえずここに入っておけばOK。ツイッターの延長として、ツイッターよりも便利に使える(便利な使い方は後述)

 

 

pawoo.net

Pawoo(パウー)は、Pixivというイラスト投稿サービスを行っている会社が運営しているインスタンス、日本人が大好きなアニメイラストがたくさん投稿されていて、そういうイラストを禁忌とする海外の方々から総スカンをくらいましたので、Pawooインスタンスだけは海外との交流を断絶されています。

海外から交流を断絶されるレベルの無法地帯変態お絵かきワールドですので、気をつけて。

 

ワールドワイドに楽しみたい人はmstdn.jpに登録しようね!

 

 

horiedon.com

ほりえもんが運営しているインスタンス「ほりえどん」他のインスタンスと違って、参加者が全体的に大人。語彙力がある大人。

 

 

kmmtn.com

熊本の人が使ってくれるといいなーと思って、弊社システム統括の高畑氏が立ち上げたくまもとん、ぜひ登録してみてね。人数すくなくてめっちゃ平和!

 

アプリもあるよ。

Pawooがマストドン専用アプリで出ています、さすが企業はやることが早い。今日の更新でマルチアカウントに対応したので、とても使いやすくなりました。

 

そのままログインすると無法地帯Pawooに入っちゃうので、必ず「他のインスタンスで参加」から入りましょう!

 

マストドンの治安はイマイチ

まだできたばかりのサービスなので、2000年くらいのインターネット黎明期を知っている人は懐かしい感覚で楽しめそう。しかし最近のお行儀のいいネット社会が好きな人はまだお勧めできませんので気をつけて。

 

今のところ年齢制限もないので、気がつかないうちに子供が使っていてトラブルにまきこまれたりしないように、知識だけはもっておいてくださいね。

 

便利な使い方も知っておこう

さて、ツイートにかわり「トゥート!!」と押すたびに春日が脳内再生される病気を抱えつつ、ツイッターよりも便利な機能をご紹介します。

 f:id:unimagro:20170502162447p:plain

ツイートも制限をかけられる

地球マークを押すと公開の制限を設定できます。ありがたい。

リプライ(返事や会話)を相手にしか見られないようにしたり、つぶやきを自分しか見られないようにしたり、ツイッターで多かったトラブルをこれで回避できるようになりました。

 

画像投稿も制限をかけられる

写真を選択後、NSFWという文字をタップすると不適切な画像に指定できます。

 

万人向けでないイラストや写真などを投稿するときに使えば不用意なクレームを減らせる!見る側もいきなり出て来る肌色なイラストなどで背後を気にしなくていい!

 

ちなみに、Pawooは本当に不適切な画像ばかりで、mstdn.jpなどはおいしいご飯画像だったりします(いわゆる飯テロ)

 

CW(コンテンツワーニング)

CWを押すとタイトルと、本文に分けることができます。

タイトルに「閲覧注意」や「ネタバレ」とかいて、本文を作ることで読む人も選択できるのがありがたいですね

 

そうすると、本文は「続きをみる」をタップしないと読めなくなるわけです。これは本当に便利!他の人からのネタバレを見たくていいし、最新コンテンツについて書いても「ネタバレやめてください」とか「映画を見ていない人の気持ちも考えてください」とかいわれなくてすむ。言われたこと無いけど。

 

 

 

こんな感じで、Twitterよりも気を使わずに日々のつぶやきを楽しめそうです。みなさんもレッツマストドンライフ!