帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

どこどこどんどや

さぁもうすっかり正月気分はどこへやら
事務員はもう来年の2月へ向けての旅行計画で頭がいっぱいです
それ以外の楽しみが見いだせない!!
お腹苦しい!!


さてさて、最後の正月イベントである「どんどや」に15日行ってきました
どんどや
これをやらなきゃ正月が終われない!
むしろしめ縄とか去年の年賀状とかどうやって片付けたらいいかわからない!
そんな事務員の生命線とも言えるどんどや様ですよ。
フードパル熊本でやっているので、屋台が目的とも言える。


自宅とお父ちゃん宅と会社のしめ縄やらなんやらをすべてどんどや様にお願いして
どんどや
いざ点火!!


どんどや
ちなみに火が付くまでは超寒いのでみんなこんな顔をしています
去年は事務員の機転が利いて暖かいお茶をちゃんと持っていったのに
去年の機転は去年においてきた!!と言わんばかりに今年は手ぶら出来たので
購入したお茶もすぐに冷めてしまう有様。


来年こそは暖かいお茶とコーヒーを魔法瓶に詰めてきましょうね
毎年おかあちゃんリセットされてごめんよごめんよ


どんどや
買った焼きそばもすぐさま食べないと冷める冷める
もう完全に花より団子状態である


どんどや
火が付くと割と暖かいんですけどね。顔だけ。


しかしやはり竹が爆ぜるのはけっこう楽しいもので
子どもたちもおっかなびっくりしながらも喜んで見ておりました。
前に見たちびまる子ちゃんで「火事を見るとおねしょをする」という刷り込みにあった息子は
「僕は今日おねしょをしてしまうんじゃなかろうか…」という不安に終始駆られておりましたが、やはり火事と神事は別物ということで無事にお漏らしもせずに次の日を迎えられました。
なぜか娘がまたオムツに脱糞していたけどそれはキニシナイ。


どんどや
ここまできたらあともうちょっと
みなさん自宅からもちよった竹の先に餅をくくりつけて残り火で焼きます。
昔は竹も50円くらいで販売していたんですけどね
結構長さがあるので幼児2匹と妊婦のっけた車にそんなものが入るはずもなく
あと寒くてお腹も張ってきたのでそそくさと退散しました。


せっかくのフードパルなんだからもっと出店が出ればいいのに…と
毎年思っては帰るそんなどんどやでございます。
今年も食い意地ばっかりだ。

広告を非表示にする