読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰ってきてた事務員のひとりごと

熊本にあるパソコンスクール・子どもプログラミング&ロボット教室やってる代表がむりくり仕事時間に趣味の話とかをするブログ

秋の曇り空をみてるとアンニュイになるよね

その日は寒い朝だった
女は家の用事を済ませ、仕事に向かう
「今日こそはあの案件にかたをつけてしまおう」
そう思いながら


事務所の空気は相変わらず
管理職となった自分の一挙一動に気を遣われるばかりで
仕事の進行状況については触れて欲しくない
男性社員からはそんな空気がにじみ出ていた。


女はいらだちを押さえるために紅茶を入れる
お気に入りのダージリンを
カップを温め、ティーセットを温め
紅茶のけむりをくゆらせながら
秋風を感じる窓の外を眺める








これが
散らかった受付でなければなおいいのだが
ぐちゃー


はいさい!!事務員デース!!
小説風に書くとまるで自分が赤いスーツでも身にまとった
80年代バブリー風8頭身美女になった気分ですが
実際は息子に「ママってブタだよね…ぷぎゃー」と言われる程度の現実…ふへへ…


ちなみに上の文章は完全フィクションですから。
仕事の内容に触れて欲しくないのは事務員の方ですし
だーれも事務員に気を遣ってもくれませんよ…!ヤメロ!泣いてなんかいない!!
あ、社長からは「ipad買った?」って聞かれました。


はやく今週の仕事おわらせてメガネ買いにイキタイナー